YouTubeチャンネルはこちらをクリック!

NBA初心者必見!これを見れば10倍楽しめる!NBA新シーズンの注目選手Vol.3

コモンカルチャーNBAをご覧の皆さまこんにちわ。

前回に引き続き10月のNBA開幕に向けて、来シーズン注目選手をご紹介します。

前回の記事はこちら


トリプルダブルとは?

その前に、バスケットボールにはトリプルダブルと呼ばれる記録があります。

野球で言うマルチヒットなんかに近いかも知れません。

得点、アシスト、リバウンド、スティールやブロックなど、スタッツに残るプレーのうち、3部門で2ケタ以上の記録を挙げた試合はトリプルダブル達成となります。

ちなみに2部門で2ケタ以上の記録を残した場合はダブルダブルと呼ばれます。

本日ご紹介したい選手は、このトリプルダブル回数は通算138試合で歴代2位です。

ちなみにマイケルジョーダンは通算28試合、レブロンジェームズは通算81試合です。

138試合もの試合でトリプルダブルを達成させるというのは驚異的な記録であるというのことが分かります。

それを実現させた本日ご紹介したい選手は

ラッセルウェストブルック!

ウェストブルックのプレーをチェック!

ポジション:PG 身長:191cm 年齢:30歳 所属:ヒューストンロケッツ 入団:2008年4位指名

まずは彼のプレーをオリジナルハイライトでご覧ください!!

身体能力が高すぎませんか???

全身まるでバネ。すごい…。

ウェストブルックが注目なわけとは?

ウェストブルックは2008年にオクラホマサンダーでNBAデビューし、ずっとオクラホマ一筋。

この夏に初めて移籍が決まり、来シーズンからヒューストンロケッツのユニフォームで再スタートします。

ちなみにヒューストンロケッツといえば、スーパースター選手のジェームズハーデンが所属しています。

そして、このジェームズハーデンもオクラホマサンダーでNBAデビューをし、ウェストブルックとは元チームメイトの関係。

その後もずっと親友同士の2人は共にスーパースターへ成長します。

そして再び同じユニフォームでデュオを組むという何ともドラマチックな展開に。

この夏の移籍により各チームでスーパースターデュオが誕生しました。

レイカーズではレブロンジェームズとアンソニーデイビス。

クリッパーズのカワイレナードとポールジョージ。

ネッツのアービングとケビンデュラント。

そして、ロケッツではウェストブルックとジェームズハーデン。

スーパースターデュオは当たり前のようになったNBAですが、やはり注目はヒューストンロケッツデュオでしょう!

トリプルダブル歴代2位のウェストブルックではありますが、ジェームズハーデンも実は歴代9位なんです。

トリプルダブル量産デュオは圧倒的にこの2人。

NBAの歴史の中で稀に見るトリプルダブルデュオ。

どんな化学反応を引き起こすのか大注目です!

ウェストブルック要チェックしていきましょう!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

YouTubeチャンネルの登録、ツイッターやインスタグラムのフォローもよろしくおねがいします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です