YouTubeチャンネルはこちらをクリック!

NBA19-20シーズンがいよいよ再開しました!!

MCだるま

2020年8月1日土曜日いかがお過ごしでしょうか?コモンカルチャーNBA司会のMCだるまです。4ヶ月ちょっとの間、中断していたNBAがいよいよ再開しました。我々NBAブログ放送局も長らくお休みを頂いていましたが本日より再開でございます! 
オフィシャルコメンテーターのビブスです。皆さま改めて宜しくお願いします。我々も久しぶりの再開となったわけですが、少し内容も変わるんですよね?

ビブスくん

MCだるま

そうなんです。以前まではデイリーレポートと題して試合結果やトピックスをお伝えしていました。今回からはよりNBAの面白さを知っていただくためにもキーポイントになったプレーや盛り上がったシーンなどをピンポイントでピックをして解説などを加えながら楽しく井戸端会議をしていきます。これまでは毎回1名のゲストにお越し頂いていましたが、それぞれのチームクラスタを一同にお呼びして参加してもらいます。これまでよりはカジュアルな雰囲気で我々もイチファンとしてNBAの楽しさを伝えていきますのでよろしくお願いします。

ジャズよりサンダーが格上!?

まいど!ブル舞です。いやぁNBA再開が嬉しいなぁ。試合前の国歌斉唱の場面、全員が手を取り合ってグッときたなぁ。ちょっと見て見よかぁ。

ブル舞くん

MCだるま

特にジャズの選手たちはゴベアの感染の件で色々ありましたし、色々と想うところもありそうですよね。
あの件で選手仲が悪くなって悪影響が出ると言われておったけど、再開初戦は勝てて良かったわぃ。ただ次戦のOKCには敗北してしまったわぃ。

ジャズおじさん

今年のOKCは予想以上に強いですよ。パスワークの精度がどんどん上がってるんですよね。

ビブスくん

雷太くん

ウエスト5位のジャズに6位サンダーは0.5ゲーム差ピカよー!今のサンダーはチームの雰囲気が良すぎて負ける気がしないピカ!
そうゆう意味ではジャズはやはり雰囲気は良くないわぃ。今シーズン通して周囲の予想を下回る結果だったからのぉ。ケミストリーが生まれん。

ジャズおじさん

ジャズもプレーオフでは違うかも知れませんし、まだまだ期待できますよ!ただOKCの勢いは本当にすごい!シーズン後半でケミストリーが一気に生まれている印象なのでOKC旋風はまだこれから起きそうですね!

ビブスくん

レイカーズをどう見る!?

MCだるま

さぁ再開初日で早くも注目のロサンゼルス対決が見られましたね!結果は101-103でレイカーズの勝利となりました。
クリッパーズはスーパーシックスマンのルー・ウィリアムスとモントレズ・ハレルが欠場していたから、それが無ければ勝てるワン!あと、最後2点ビハインドでうちのポール・ジョージが逆転を狙ってスリーを放った時にレブロンが少し押してるのに審判がファウルを吹かなかったんだワン!あれも納得いってないワンよ!

パグやん

MCだるま

最後2分を切った後の攻防が凄まじい戦いでした。パグやんの言うように最後がファウルだったのかの確認も含めて最後の攻防をハイライトでご覧ください。
最後のファウルってめちゃくちゃな言いがかりですわ。よく見てみぃ!どこがファウルや!

ニコルソン

レブロンの肘でポールジョージの腕を押してるワン!しかも利き手の方だワン!

パグやん

触れてる程度や!ええ加減にしぃいや!

ニコルソン

まぁまぁ。ここで議論しても判定は変わりませんから。両チームとも素晴らしかったですよ。後半はやはりレブロンがキングの貫禄を見せつけていましたね。

ビブスくん

せやろ!!

ニコルソン

ガルルルルゥ。

パグやん

まず見てほしいのがこれ!ディフェンスの気迫がすごいやん!

ニコルソン

あとこれね!何人おっても止められへんで。

ニコルソン

https://twitter.com/lakers/status/1289049479396507649?s=21

MCだるま

やはり開幕前にビブスくんが予想した通り、ウエストのチャンピオンはレイカーズでしょうか?
ウエストでは間違いなく優勝候補筆頭ですよね。ただクリッパーズがどう立ち塞がるのか?だと思います。ただ、NBAチャンピオンに関しては黄信号か!?と思わせるのが次のラプターズ戦でレイカーズは敗戦しました。実は今シーズンラプターズ相手に2戦2敗なんですよね。かなり苦手なタイプなのかも知れません。

ビブスくん

MCだるま

今日のレイカーズは昨年の覇者ラプターズに107-92で敗戦しました。
これはファンが言うのも何やけど、アウトサイドの確率が悪すぎる!スリーなんて40本打って10本しか入ってないし。ショット確率が安定せーへんと見てる方も不安やで。

ニコルソン

ラップくん

その点、ラプターズは安定のショット確率でイースト2位だよね。これ見て!ラウリーが止まらないの。33得点だよ!
何を言うてるねん!これを見てみぃ!こんなチェイスダウンブロックされるやつおらへんで!

ニコルソン

ラップくん

はい、こちらもブロックにチャージング!ラプターズのディフェンスを舐めてもらっちゃ困るよね。
ラプターズのチームディフェンスは素晴らしいですからね。昨年覇者というのはやはりカワイレナードが居たからというわけではなく、優勝できるシステムに大スターが加わっていたというのが正しいかも知れませんね。レイカーズは今のメンバーになってからは初シーズンですから想定外の場面ではチームとしてまだ対応出来ていない時がありますよね。両チームがプレーオフで対戦するとすればNBAファイナルですから、ラプターズが上がってくるようなことがあればレイカーズは苦戦しそうですね。

ビブスくん

勝手に言うてたらええわ!全部勝たんと優勝できへんねんからどこが来ても一緒や!勝つのみ!

ニコルソン

再開後活躍が目立つ選手たち

MCだるま

長い期間中断となったNBA。選手たちのコンディションが気になるところでしたが、活躍する選手たちを見ると非常にコンディションが良いみたいですね。
それを言ったらうちのジェームズじゃろ。再開初戦49得点に加え、オーバータイムで逆転勝ち。調子ええのぉ。

ひげ丸

https://twitter.com/houstonrockets/status/1289419697776099330?s=21
ハーデンに加えてロケッツ全体が好調なんですよね!語りたいですが、これは次回にしましょう。

ビブスくん

そうそう。バックスにも勝ったしのぉ。

ひげ丸

好調といえばペイサーズのTJウォーレンがキャリアハイの53得点をあげて勝利に貢献しましたね。しかもシクサーズ相手に。

ビブスくん

https://twitter.com/pacers/status/1289942185916403712?s=21

MCだるま

ウォーレンは金銭トレードでサンズからペイサーズに移籍しましたから、サンズファンからは何故出したんだなど嘆きの声も多かったですね。
そうですね。ロケッツ、ペイサーズあたりはエースだけでなくチーム全体のコンディションも良さそうです。それは次回に。

ビブスくん

MCだるま

ありがとうございます。これからはこんな感じで気になるポイントをピックアップしてお伝えして参ります。様々な視点で旬な情報をお届けして参りますのでよろしくお願いします!それではまた次回お会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です