YouTubeチャンネルはこちらをクリック!

【ステフィン・カリー】プレーオフキャリハイ47得点!オリジナルハイライトあり。

コモンカルチャーNBAをご覧の皆さまこんにちわ。

昨シーズンは前評判の高かったゴールデンステイトウォーリアーズがトロントラプターズに敗れるという波乱のシーズンでした。

ウォーリアーズとラプターズのファイナルでの死闘は大変見応えがありました。

両チームともほとんど余力はなく、最後の力を振り絞りながらの体力勝負でしたね。

勝負を分けたのは第3戦。

トンプソンとデュラントというオールスター級選手が出場できないウォーリアーズ。

ステフィンカリーがまさに孤軍奮闘状態で、プレーオフキャリアハイの47得点を記録。

試合は惜しくも敗れてしまいましたが、カリーの勢いは最後まで止められなかったラプターズ。

そんなカリーのプレーを当サイトオリジナル編集のハイライトでご覧ください!

Youtubeチャンネルの登録やツイッターのフォローもお願いします!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です