YouTubeチャンネルはこちらをクリック!

【1/14(火曜日)NBAブログ放送局】本日のまとめレポート〜ユタジャズが9連勝!?強さの秘訣は!?〜

MCだるま

2020年1月14日火曜日いかがお過ごしでしょうか?MCだるまです。本日もやって参りましたコモンカルチャーNBAの時間です!オフィシャルコメンテーターのビブスくんと今日はゲストにジャズおじさんにお越し頂いています。本日もよろしくお願いします! 
よろしくお願いします。

ビブスくん

ユタジャズクラスタのジャズおじさんじゃ。よろしくのぉ。

ジャズおじさん

MCだるま

それでは本日の試合結果から見て行きましょう!

本日の試合結果

MCだるま

ビブスくん今日の試合解説をお願いします。
よろしくお願いします。イースト5位のシクサーズ対イースト6位のペイサーズの一戦です。前半はベン・シモンズの活躍もありシクサーズペースでした。ただペイサーズもペイント内のディフェンスを強化します。すかさず3ポイントを狙うシクサーズでしたが、33本中決まったのはわずかに6本。18.2%の低確率が最終的に響きペイサーズの勝利。ペイサーズはブログトンとTJウォーレンが共に21得点。ターナーとサボニスは得点とリバウンドでダブルダブルをマークしています。ハイライトをご覧ください。

ビブスくん

MCだるま

本日のゲストジャズおじさんはこの試合ご覧になられていかがでしたか?
シクサーズにもペイサーズにも以前の対戦で実はジャズは負けとるんじゃなぁ。シクサーズの場合じゃと外角が決まり出すと手に負えん。ペイサーズもブログトンが今日は怪我から復帰したから総合力が一気に増したじゃろうなぁ。両チームともリベンジを果たしたいわぃ。

ジャズおじさん

MCだるま

ちなみにジャズおじさんは今日の試合をご覧になられて気になる試合はございましたか?
今日は面白かったのはペリカンズ対ピストンズじゃないかな。3年連続リバウンド王は確実であろうピストンズのドラモンドに対してペリカンズのセンター、ジャリル・オカフォーが頑張っとったぞぃ。

ジャズおじさん

オカフォーは25得点14リバウンドでしたね。非常に良かったです。試合はオーバータイムまでもつれました。ピストンズはデリック・ローズが23得点の活躍。ただオーバータイムではペリカンズがリードし勝利しました。

ビブスくん

MCだるま

オカフォー素晴らしい活躍でしたね。それではこちらの試合もハイライトをご覧ください!

MCだるま

それでは順位表です。

1月14日時点の順位表

MCだるま

シクサーズ対ペイサーズの直接対決はペイサーズが勝利し順位が入れ替わっています。それでは今日の主な出来事を紹介する、本日のNBAトピックスです。

本日のNBAトピックス

  • ペイサーズのマルコム・ブログトンが6試合振りの復帰で21得点をマーク
  • ペイサーズのエース、ビクター・オラディポが1/30のブルズ戦より復帰を表明
  • オクラホマサンダーのシェイ・ギリジャス・アレクサンダーが20PTS/20REB/10ASTでキャリア初のトリプルダブルをマーク

MCだるま

今日も様々な出来事があったNBAですが、まもなく復帰の大型ルーキー、ザイオン・ウィリアムソンの居眠りの瞬間もバッチリカメラが捉えていましたね(笑)なんだかほっこりしますのでご覧ください!
終盤の切羽詰まった場面で余裕の居眠りじゃ。やはり既に大物じゃのぉ(笑)

ジャズおじさん

MCだるま

ほんとですね(笑)それでは次のコーナーです!

ピックアップNBA

MCだるま

今NBAの中で特に深掘りしたい事をご紹介する「ピックアップNBA」のコーナーです。ビブスくん、今日は何をピックアップしましょうか?
はい。今日はジャズおじさんも来てくれているのでユタジャズです。昨日はウィザーズに勝ってなんと9連勝です。現在ナゲッツと同率でウエスト2位まで浮上しています。この強さの秘訣について探っていきましょう!

ビブスくん

ようやくじゃ。前評判から高かったんじゃが、序盤は期待外れなんてことも言われとった。ようやく本来の力を発揮し出したんじゃなぁ。

ジャズおじさん

そうですね。ジャズはオフシーズンにボーヤン
・ボグダノビッチ、マイク・コンリーを獲得し豪華すぎる補強を実現しました。成績としてはウエスト6位くらいをずっとキープし、悪くなかったんですが、前評判が高すぎたことで酷評される傾向も強かったように思います。一気に優勝候補にも並べられる、それくらいの補強と見られていました。ただ期待されたマイク・コンリーはハムストリングを痛めて長期欠場後、復帰したと思ったら再び長期離脱を余儀なくされました。

ビブスくん

最初はコンリーがチームに馴染んでいないとも言われたのぉ。調子が出てきたくらいで離脱したのはかわいそうじゃがな。

ジャズおじさん

そうなんですよね。あとスターターは強いのにセカンドユニットの弱さに課題がありました。セカンドユニットの得点は30チーム中28位と相当低い位置につけています。そこで年末に行ったトレードでキャブスからジョーダン・クラークソンを獲得します。ジョーダン・クラークソンがジャズでのデビューを果たしてからこれまで9試合。実は勝率が100%なんです。

ビブスくん

MCだるま

9連勝ってことですね。ではクラークソンが一気にチーム飛躍させたってことですかね?
ただこの9試合、クリッパーズ戦を除いては全て格下相手だったので、比較的ジャズが勝つ可能性は高い傾向にあったと思います。まだそこまで騒がずに様子を見守っているというのがファンやジャーナリストの姿勢ですね。でもクラークソンの活躍はめちゃくちゃ大きいです。9試合で平均15.2得点です。トレード対象のダンテ・エクサムはキャブスに行って平均9得点をあげているものの、ジャズでは2.2得点だったのでクラークソンが来たことでセカンドユニットの得点力は単純に上がっていますね。

ビブスくん

ボグダノビッチも最近調子が上がったとるぞぃ。

ジャズおじさん

ボグダノビッチは昨日のウィザーズ戦で31得点。直近5試合では23.2得点をあげていますね。3ポイント確率は41.5%でリーグ8位というのも魅力的ですね。クラークソンの加入、ボグダノビッチの活躍、こういったことが追加されてジャズが常勝しています。本当の真価は来週火曜日に行われるペイサーズ戦、さらにその一週間後に行われるロケッツ戦なのかも知れませんね。それではジョーダン・クラークソンの活躍をご覧ください。

ビブスくん

MCだるま

ジャズの連勝がどこまで続くのか注目ですね。それでは明日の試合予定です。

明日の注目カード

明日は6試合です。特に注目はロケッツ対グリズリーズです。ハーデンに対しジャ・モラントなど若きスター選手たちがどのように挑むのか注目です。

ビブスくん

MCだるま

ゲストのジャズおじさんは注目している試合はございますか?
もちろんジャズ対ネッツじゃろ。うちのエース、ドノバン・ミッチェルとカイリー・アービングのマッチアップは見ものじゃろ!

ジャズおじさん

MCだるま

それは楽しみですね。2人の1ON1が見たいです!ありがとうございます。最後は本日のNBAトップ10プレーをご覧ください!

本日のNBAトップ10プレー

MCだるま

本日のトッププレーはシクサーズのベン・シモンズ見事なクロスオーバーからの豪快ダンクでした!最後にお知らせです。番組では公式ツイッターやインスタグラム、Youtubeチャンネルをご用意しております。下にある「Follow Me」欄のSNSボタンをポチっと押して頂きフォローを是非お願いいたします!今日はお二方ともありがとうございました!
ありがとうございました!

ビブスくん

ありがとうございました!

ジャズおじさん

MCだるま

それではまた明日お会いしましょう!Good Night NBA!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です